FC2ブログ
  
4月10日(日)ライオン岩頂上にて。「よくここまで来たね!」とキングフィッシャーがお出迎え。
あなたはいいね、空をひとっ飛びでここまで来れる!しばらく羽を休めたこの鳥は、身を斜にして「サーッ」と羽を広げて眼下に広がる原生林目がけて下降して行った。




最近予定されていたライオン岩ハイクはナビゲーター役の先生が2回キャンセル。
「ほなら、あたしらで行ったるでー!」(なぜか関西弁)と気合を入れて、GPSを手に入れた私はコール先生のライオン岩へのコーディネートをネットからダウンロードして、ハイク仲間のオニールと娘のリナ、私の3人で、ライオン岩を目指すことにした。

だがこれはあくまでも下見。
前回、キャンセルして行けなかった、メガンやS2のBUNさんやSHOKOさんと再チャレンジをしたいため。下見なんて言うと軽く聞こえますが、ハイクとしての難易度は高く、道のりはハイクと言うよりトレッキングです。
私にとって3年ぶりのライオン岩ハイクはルートの記憶も薄れ、GPSの使い方もこなしていないので、ジャングルで迷子になっても責任があまりない?オニールとリナを手下に?ジャングルの中で迷うこと数回??無事、ライオン岩に到達することができた。


  


この上に立つ感激は皆に味わってもらいたい!
詳しいレポートは「ハイクス オン テニアン」で後日アップします。







スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://michi008.blog128.fc2.com/tb.php/94-85812a2c