FC2ブログ
2010.06.16 雨季の訪れ
   

テニアン、ブロードウェイ沿いの日之出神社の南洋桜が今が一番の見ごろです。
先週からテニアン来島された多くのお客様とドライブをするたびに、「いや~暑い、暑い!」の連発で一歩外にでると汗だく、気温が高いのでそれだけでも身体の水分が蒸発していくのがわかります。

この頃になって今まで雲ひとつない真っ青な空が遠くに入道雲が見えるようになりました。
私達が何もしなくても運んできてくれる季節の移り変わりは
雨を降らし枯れた草木を蘇らせてくれる。
自然の恵みに感謝です。

今日は午後からかつて日本時代にマルポにお住まい、戦後はチューロキャンプでお母様を亡くされた方と慰霊と想い出の島巡りに出かける予定です。名ガイドのエミちゃんと一緒なので何となく安心。(笑)
戦時中の生死をかけて生きてこられた先輩達の語りは壮絶感というものがなく、不思議と心が癒される安らぎの時間でもあります。きっと今生きている自分がどれだけ幸せな環境なのかを実感できるからかもしれません。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://michi008.blog128.fc2.com/tb.php/48-cdb6a1e8