FC2ブログ
2010.03.20 春分

 

          

明日の日曜日は「春分の日」。昼と夜の時間がほぼ同一で日本だけでなく他国でも祝日にしている国が多いらしい。

昔から春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」と制定され、改めて自然の恵みに感謝をしよう、生きるものすべてを大切に愛しよう、と私なりの解釈をしている。

テニアンは乾季の真っ最中で雨も少なく、日中の気温も日に日に上昇している感じ。

写真はヤングココナッツのジュースとその中身の白い果肉。自然の恵みの代表でもある。

そろそろココナッツオイルを作りたいので妹の畑に熟したココナッツを拾いに行き、そのついでに若い椰子の木から3つほど「かっぱらってきた。」(笑)

これがまた美味しいのよ。ジュースは甘みがほどよく、冷やして飲むと最高。果肉はプ、プリリ-ンとゼリーのように食感が良くてね~。これだけはお店では買えない自然の恵みなのよ。

春分の日を祝して、皆様のご健康をお祈りいたします。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://michi008.blog128.fc2.com/tb.php/25-33bde89b