FC2ブログ
   

  

第二次大戦、ドイツが降伏する一日前のお話です。
本物のドイツの戦車Tigerとアメリカ製のシャーマンの戦車の戦闘シーンが圧巻ですね。ドイツの戦車はアメリカ製のそれよりも、抜群の性能を備えているのを嫌というほど見せ付けられます。
戦争という過酷な状況の中で生き抜くには、それと引き換えに精神が病んでいく、前線で戦うという事は彼らにとって、日常のモラルなど通用しなくなるのですね。その中でも「ウォーダディ」と呼ばれるブラット・ピットが演じる軍曹は冷静かつ、優れた判断力で前線を進んでいきます。
あとはネタバレになるので、ご自身で確かめてね。

一様主演はブラピですが、新米副操縦士のノーマン役のローガン・ラーマンが主演ぽい感じもします。ローガンは「パトリオット」でメル・ギブソンの息子役をしてた。あの頃はまだ7~8歳?それに「ノア」のラッセル・クローの息子役もしてた。これから有望な役者さんです。その他、シャイア・ラブーフも年を重ねて大きく成長してなかなかの好演でした。キャストの選択ではベストチョイスをしていると思いました。




134 min 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://michi008.blog128.fc2.com/tb.php/205-1fa18b23