FC2ブログ
  

西部劇はたまに観たくなるカテゴリーです。最近観て良かったと思った2編。トミーリー・ジョーンズ監督主演の「THE HOMESMAN」。さすがハリウッドの長老のお仲間に入りつつあるジョーンズさんだけあって、ちょい役でメリル・ストリープも出てくれてます。ヒラリー・スワンクは、どんな役でも演技をこなすので、観ているようも映画にのめり込んで行く演技力があります。1980年代西部開拓時代の物語ですが、重労働を伴う開拓時代に生きた人々の苦難が、この映画を観るとよく分ります。映画を観ていると、ロン・ハワード監督の「THE MISSING」を思い出します。あの映画ではトミーリー・ジョーンズは誘拐された孫娘を助けに行く役どころでしたが、今回は厳しい開拓時代の状況下に耐えられず心に病を負った3人の婦人達の救助にヒラリー・スワンクと向かいます。日本公開は未定だそうですが、観る機会があればぜひどうぞ。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  
 
  
  

「THE SALVATION」は何とデンマーク人主演監督の西部劇なんですね。でも全く違和感がなくて主演の兄と弟役の2人もデンマーク人ですが、他の主要なキャストはハリウッドスターです。開拓時代のアメリカにはヨーロッパや中国からも多くの移民がやって来てたんですね。風習も言葉も違う国で荒野の一軒屋に住むなんて、何て勇気があるんでしょ?笑
この映画はリベンジ物ですが、ちょいとネタバレですが最後の銃撃戦が見ごたえがあり、久々西部劇らしい良い映画でした。私は5スターの4と半分のスターをあげます。これも残念ですが、日本では公開されないでしょう。

 


   
  
  
   
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://michi008.blog128.fc2.com/tb.php/204-12ff417b