上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.18 思い出色々♪


            

4月5日に虹の橋の向こうに行ってしまったパンダ。まだ7歳でしたが突然死だったので、今でもパンダがそこにいるようで変な感じで一杯です。今は写真右側で背伸びをしているマンボーとピーちゃん、ハウンド、隣のパピーちゃんと(随分いるもんだ!)皆で仲良く楽しく暮らして行こうと思うのですが、一番手の焼けた存在感があったパンダの空間はどんな事があっても埋めることができません。別れと言うのは残酷で、どんなに神様に願っても、仏様にお供えをしても、獣医さんに大金を払ってもやって来るものです。だからこそ生ある今を大切にと言う事を悲しみの体験から学びます。





そんな事があっての直後、うちの民宿PAPACOCOINNのお客様、SEOさんご夫婦がテニアンにご滞在。お客様と言ってもINNに何回か泊まって頂く内にお客と管理人の壁を超え?お友達のようになってしまい、一緒にBBQをしたり、貝拾いをしたり、おしゃべりをしたり、、お散歩したり、パンダの悲しみが遠のきました。

  

   
   
   
  

拾った一つ一つの貝がらに思い出があります♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。