上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  

*写真と内容はまったく関係ありません。

スパイウェア、マルウェア対策はしていますか?
私はコンピューターセキュリティー対策で有料のアバストをインストールしていますが、悪質なマルウェアはアバストやノートンや他のセキュリティーソフトでは防御できないものもあるようです。

先日、私のパソコンに異常なポップアップアドが出現し出しました。普段からあれこれダウンロードしまくりのパソコン生活なので、とうとう悪質なマルウェアに侵入されてしまったようなのです。何日もかかって色々試してみましたが、どのクリーナーにも引っかかりません!ほっておくとパソコンの速度も遅くなり、大切なパスワード、個人情報なども盗まれる恐れがあると知り、汗、汗!アセリました!
そこで行き着いたのが「http://adxxxxx」をワン・ツー・スリーステップで簡単に削除できるソフト!と銘打って販売していた「アンチ・スパイウェア」を見つけたので、29.99ドル払って購入しました。早速ダウンロードしてみたら・・・全然消えませーん!頭に来た私はその会社のカストマーサービスに「私の消したいポップアップが消せると宣伝していたので購入したのに全然消えないじゃないか!どうにかしてくれ!」とメールをしたら、ご親切に長文で「それはお気の毒さま。それでは以下の無料ソフトで試してみてください。」と返信がきた。

その無料ソフトは「ComboFix」といって強力なマルウェア駆除ソフトでした。手順を間違えると大事なファイルもメチャクチャにされるのでセーフモードを立ち上げて実行します。そして実行した結果、、、、みごとに駆除されていましたあ!!!!
なんか、ここまでくるのに有料のソフトを買って、無料のソフトを教えてもらわないと解決できなかったことに少々ジレンマを感じますが、あのしつこく出てくるポップアップアドにはイラつくので、そのサポートには感謝するべきかもしれません。

あとがき: 実は私は間違えてセーフモードで実行せずに、いきなり普通の画面から実行したため、どのファイルも開かなくなり心臓がパクパクしてしまいましたが、それは以外と簡単に自分で解決できました。皆さんも万が一悪質なスパイウェア、マルウェアに大切なパソコンが犯されてしまったら上記のソフトがお薦めですが、くれぐれも操作に注意してくださいね。

ウィキペディアより
参考:マルウェア
 (Malware) は、「悪意のある」という意味の英語「Malicious(マリシャス)」と「Software」を組み合わせて創られたかばん語である[4][5]コンピュータウイルスワームが代表例で、他にクラックツールスパイウェア、悪質なアドウェアなども含む。

現在流通しているWindowsなどのOSは、そのコンピュータに行わせたい処理に応じて、通常は利用者の意思で自由にソフトウェアを追加できる設計になっており、知識があればシステム内部の設定を自由に変更できる。また、インターネットなどの普及に伴い、利用者はネットワークを経由して多種多様のプログラムを容易に入手することができる。このようなことから、近年においてコンピュータがマルウェアに侵される危険性が増しており、全世界を巻き込んだ社会問題となっている。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。